やまのぼ倶楽部隊長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 妙義山(相馬岳)2010年4月下旬 【後編】

<<   作成日時 : 2010/05/06 01:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大のぞきで休憩の後、さて行こうか
となったけど、あれれ?道が無いぞ

崖の方を覗いてみるとひょえー
画像

これはちょっと下りてきた所。
この上にも鎖場あります

本日のメインイベントでした。
鎖は長く、角度も急。
手も疲れてきたけど気を引き締めて下ります。

画像

画像

この分岐から相馬岳までは思っていたより早かった。
画像

お弁当食べます。
画像

画像

旨かったぞ、嫁さん
また作ってね

雨もパラついてきたので帰ります。
バラ尾根方面も危険マークがいっぱいなので今回は回避。
先程の分岐まで戻り、タルワキ沢を下ります。

ここ、結構癖のある道。
落ち葉はあるし、岩だらけ。
おまけにそれなりに急坂。
スリップに気をつけないといけないので疲れる。
当然ここにも鎖場あり。

でも中間道に着いたらもう安心。
画像

画像

順調に歩いていると第一見晴付近で人影が。
なんか上の方見てるので聞きました。
そしたら猿がいるそうです。
地元のパトロールの方でした。
農作物が荒らされたり手を焼いてるようでした。

道の駅まで下り、更に登山者用駐車場まで下ります。
帰りはさくらの里に寄り道しました。
画像
画像



今回の登山は今までで一番恐怖を感じたので、
自身の無い方は中間道を歩くことをお勧めします。
でもその分充実感はたっぷりとあるので高所恐怖症の隊長でも楽しめました。

登山靴をアクアイガーVにしてきて正解。
ソールが硬いので岩場でつま先だけでも楽に体を保持できます。
でもつま先がちと痛い。
広がってくれるといいなぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
妙義山(相馬岳)2010年4月下旬 【後編】 やまのぼ倶楽部隊長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる