やまのぼ倶楽部隊長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 登山時の一眼レフカメラ携行について

<<   作成日時 : 2010/05/28 01:06   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

登山中、一眼レフカメラで撮影する方はどのように持ち運んでますか?
結構、バッグなしの状態で首からぶら下げている方を拝見します。
カメラ&レンズが傷つかないのか?
肩凝らないのか?
隊長もやってみました。
バッグに入れてもぶらぶらして危ないし、肩は凝るし駄目でした
ザックの中に入れての出し入れは面倒で結局撮らなかったり・・・。
ただの重石になってしまったなんてことも

後で探したらこんなのも便利。
CLIK ELITE(クリックエリート) ミディアムSLRチェストパック
10,500円だけど最初に知っていたら買っちゃっただろうね


知らなかったということもあって、試行錯誤のうえで現在の形になりました。

カメラバッグLowepro トップロードズーム2は持っていたのでこちらを活用できるように。
レンズが18-200なのでなかなかコンパクトサイズが無かった。

ユニフレーム(UNIFLAME) コンプレッションベルトWIDEに
MINERVAミネルヴァ ショルダーパネルを2個着けます。
それをカメラバッグに通して腰に巻きます。
ちょっと垂れるけど歩行には干渉せず、岩の段差も気にならない。
ザックのウエストベルトにも干渉せず、
使いたい時にサッと取り出せるなかなかの優れもの。
とても巧くいったのでした
画像

ザックを背負ったままでも干渉しないよ
画像


ベルトは何でも良いと思いますが、バックルが良さそうなのでこの商品を選びました。
最初はこれに直接カメラバッグをつけたのですが、
カメラの重さがベルトに伝わり非常に痛かったのです。
そんななか、重いザックのショルダーパッド用として購入しておいた
ミネルヴァをつけたら、あらら不思議。
全然痛くないではありませんか
こんな渋い商品なのになかなかやるなぁ、おぬし
ザック用はまた違うの買いました。
(MOUNTAIN DAX製 これがまた良かった)
しかも今まではザックのウエストベルトが擦れて痛かったけれど、
ミネルヴァがウエストベルトからも腰を保護してくれて一石二鳥。


皆さんはどうされてますか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Nikon デジタル一眼レフカメラ D90 AF-S DX 18-105 VRレンズキット D90L...
Nikon デジタル一眼レフカメラ D90 AF-S DX 18-105 VRレ... ...続きを見る
これ欲しい
2010/05/31 16:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
登山時の一眼レフカメラ携行について やまのぼ倶楽部隊長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる