やまのぼ倶楽部隊長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 南アルプス南部 聖岳・光岳【序章】 2010年7月末

<<   作成日時 : 2010/08/06 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

行ってきました。
南アルプス南部 聖岳(ヒジリダケ)・光岳(テカリダケ)
もちろんテント泊ですよ。

当初は同じ南アルプスの白根三山縦走計画でしたが、
南アルプス公園線が直前に通行止めになり断念。

北アルプスも候補に入れましたが、やはりここは南アルプスで


聖岳(3,013m)は南アルプス最南端の3,000m峰で、
光岳(2,591m)は南アルプス最南端。これより南に2,500mオーバーの山はない。

この山域は5年前の悪沢岳・赤石岳以来。
南アルプスの山の大きさを知り、南アルプスを好きになるきっかけの山行でした。
しかし、山の師匠ちょき君との登山は何かある
隊長の山行の中でも一、二を争うほど辛かったのでありました。

聖岳からは赤石岳が見えるということなので凄く期待してました。
結果は後程、本編で。

1日目 便ヶ島―西沢渡―薊畑―聖平小屋
2日目 聖岳往復―南岳―上河内岳―茶臼小屋
3日目 茶臼岳―希望峰―仁田岳往復―易老岳―イザルヶ岳―光岳―光岳小屋
4日目 易老岳―易老渡―便ヶ島

自宅から飯田ICでも4時間くらいかかるのに、
更に登山口の便ヶ島まではかなりの距離と時間。
ICから2時間くらいかかったかな?
しかも細く無舗装の道も行くので緊張を強いられます。

下山後、聖光小屋の方に聞いた所によると
この道が通行可になったのは10日前くらいで、
水が出たのが2日前と言ってました。
パンクが多い道だから気を付けてとのアドバイスを貰いました。


それでは本編もご覧ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南アルプス南部 聖岳・光岳【序章】 2010年7月末 やまのぼ倶楽部隊長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる