やまのぼ倶楽部隊長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雲竜渓谷へ【2】 2011年2月上旬

<<   作成日時 : 2011/02/11 20:20   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

色々踏み跡があり、悩まされます。
怪しいと思ったら引き返しましょう。

画像

10時。
画像

素晴らしい

実はこの景色の先はルートではありません。
少し手前の左側を高巻きするのが正解です。

ここも綺麗ですが、核心部分を楽しむため急ぎます。
帰りに時間があったらよろうっと。

画像


画像



10時15分
ここは車道をもう少し進んだ道と合流した所です。
画像

ステンレス製の手摺があり、急ですが、
ステップが切ってあったので見た目より安全におりられました。
写真は帰りに下から撮りました。
画像


ここからがいよいよ核心部です。

画像


画像


画像


画像


両岸の氷柱に圧倒されます
画像


画像


画像


画像


画像


画像


ちょっと怖いけどこの巨大氷柱の裏側へ入ってみました。
あくまでも自己責任でお願いします。
画像

暖かな陽気で氷柱が解けて、レンズに水しぶきが飛んできます。

画像


画像

この辺が山と渓谷の表紙の場所でしょうかね?
今日の方が大きいですね。

画像


画像

一番右の氷柱です。


いよいよ奥に見える雲竜瀑へGO
画像


雪の状況によっては12本爪のアイゼン&ピッケル持参でなければ
行けない場合もあるようです。
実に我々は運が良かったみたいです。
道は細いですが、整備してあり無事到着できました。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雲竜渓谷へ【2】 2011年2月上旬 やまのぼ倶楽部隊長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる