やまのぼ倶楽部隊長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 破線ルートを行く! 北アルプス不帰ノ嶮【1】 2010年8月末

<<   作成日時 : 2010/09/09 01:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年、大雨で撤退した不帰ノ嶮へ行って来ました。
画像


梅雨明け後にも関わらず天候不順が続いた昨年は、
大雨警報が出るほどの荒天でした。
当初は猿倉-大雪渓-白馬-唐松岳-五竜岳-鹿島槍ヶ岳-扇沢
という、大それた後立山縦走計画でした。
がしかし、白馬山荘で夜が明けると大雨。
この状態で不帰ノ嶮を超えるのは無理と判断し、栂池へ下山。

今年はリベンジです。
本来ならば、白馬三山を経てのルートがいいのでしょうが、
嫁さんはもうすでに白馬三山から鑓温泉は歩いてるし、
白馬経由だと鈍足隊の我々では天狗山荘まではとても無理です。

あっさりと
1日目 猿倉-白馬鑓温泉-天狗山荘(テント泊)
2日目 天狗山荘-不帰ノ嶮-唐松岳-八方
ルートに決定しました。



途中仮眠をとりながらも猿倉に到着したのが4時30分。
運良く山荘前の駐車スペースが空いてました
幸先が良いですね。

しかし、嫁さんなかなか起き出しません。
道中もずっと寝てたのに・・・。

続々と登山者達が登っていきます。
嫁さんを無理やり起こし、やっと準備します。
でも遅いなぁー。
いつもは隊長の方が遅いんですけどね。

登山届を提出し、結局6時出発です。
画像


すぐに鑓温泉分岐に到着します。
画像



比較的なだらかな登りやすい道です。
樹林帯の中なので蒸し暑い〜。
画像



中山沢手前で斜面に出たのでやや風が来ますが、
やっぱり暑い〜。
画像

いつの間にか2に来てしまいました。
1は何処にあったのでしょうか?


だんだん見晴らしが良くなってきました。
画像

白馬岳でしょうか?
ここでおにぎり休憩です。

左回りだったルートが右に曲がり少し行くと、
画像

8時半。
出発から2時間半はコースタイム通りです。

この辺からお花が増えてきます。
この時期なのにこれだけあるのはさすが白馬。

画像

画像

画像

画像

画像


雲が掛かってますが、眺めが良くなってきました。
画像

画像

こちらは天狗尾根かな?


やっと4まで来ました。
画像


画像

画像

画像

画像


雪渓を渡ります。
画像


画像

隊長は何故か直進してしまい、10mほど戻って渡りました。
あんなにわかり易くベンガラで印があったのにね

年によっても日によっても雪渓の状態でルートは変わるので注意しましょう
小屋の方に感謝いたします

画像


画像

こんな所は急いで渡るに尽きますね

画像


画像


ようやく温泉まで20分の所にきました。
画像


ここもお花畑。
とても20分じゃ進みません
画像

画像

画像

画像



まだ途中の小屋にも着いてませんが続く。
左上が白馬鑓温泉小屋です。
画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
破線ルートを行く! 北アルプス不帰ノ嶮【1】 2010年8月末 やまのぼ倶楽部隊長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる